SSHが遅いときには”GSSAPIAuthentication no”の設定を入れることを考えてみてほしい

概要

sshコマンドを打った後にN秒待たされるだけいらいらするのはさすがに神経を疑った方がいい.

debug mode での起動

ssh -v <remote-server>

原因

GSSAPI認証というRFC 2743で定義されている安全な認証のための業界標準プロトコルでの認証への無駄な設定が入っていたからでした.

debug1: Authentications that can continue: publickey,gssapi-keyex,gssapi-with-mic,password
debug1: Next authentication method: publickey

対策

~/.ssh/config

GSSAPIAuthentication no

もしくは /etc/ssh/ssh_config

GSSAPIAuthentication no

上記を追加すれば解決.